早稲田大学校友会 大和稲門会ホームページ

小田原稲門会総会

小田原稲門会総会

画像をクリックすると大きな画像で見られます

総会 会場
箱根湯本富士屋ホテル

令和元年の総会が5月25日(土)に「箱根湯本富士屋ホテル」において開催されました。大和稲門会からは村岡副幹事長と小澤幹事の2名が出席しました。

NPO法人まつなみ副理事長峯尾武巳氏
講演スライド

3時からの講演会はNPO法人介護の会まつなみ の副理事長 峯尾武巳氏が、「人生100年時代を考える」という演題で講演されました。超高齢化社会を迎えつつある現代に生きる者にとって、非常に身近な話題なのでほとんどの参加者が真剣に聴いていました。

厚木稲門会による県支部大会の連絡
早稲田大学横山地域担当部長
小田原稲門会太田会長

4時からの懇親会では太田会長の挨拶に続き、来賓として早稲田大学地域担当部長の横山勝常氏の祝辞があり、さらに今年度の県支部大会主管の厚木稲門会「吉成会長・東方幹事」より11月2日(土)・レンブラントホテル厚木開催の連絡がありました。

鈴木副会長のミニコンサート
小田原稲門会太田会長と大和稲門会
富士屋ホテルのバイキング

懇親会のミニコンサートでは、鈴木あさみ副会長のマリンバとピアノ、クラリネットの共演で会場は盛上がり富士屋ホテル名物のローストビーフやバイキング料理にも充分満足しました。

青木幹事リードの早稲田大学校歌
加藤明美歯科衛生士の口腔ケア

また、足柄歯科衛生士の加藤明美氏による「健康寿命をのばそう」講演では、お口のパタカラ体操で全員が楽しんで歌っていた。懇親会の最後は青木幹事リードによる早稲田大学校歌で締めました。

  • ''過去の総会;[ここをクリック]''
    • 平成26年5月17日(土)に、箱根湯本駅向かいの「湯本富士屋ホテル」において開催。大和稲門会からは石川会長と瀧本副幹事長の2名が出席した。
      4時からは小田原稲門会顧問で衆議院議員の牧島かれん氏の「政策過程の裏側、自民党1期生の本音」と題した興味深い講演があった。
      その後、会場を別室に移し、鈴木副会長のマリンバ、さらにピアノとクラリネットが加わった見事な合奏などを背景に、参加者懇親会が賑々しく行われた。

      牧島かれん氏 会員の合奏



powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional