早稲田大学校友会 大和稲門会ホームページ

役員会

幹事会

2017.7.14幹事会

日時:平成29年7月14日 18;00~19:00
場所:南林間駅近く「大倉山」
出席者:石川会長、遠藤 廣、真鍋 藤正、宮崎 顕、鈴木 信義、蒐場 直一、児浦 義文
   村岡猛、関根 実、渡辺伸明、水野昂子、町田 浩文、瀧本 幸男(記)
配布資料:
 ・幹事会次第(宮崎)
 ・平成28年度 予算進捗状況(児浦)
 ・演劇大和塾公演チラシ(水野)
議題:
(1) 29年度定期総会の件
 ・総会期日: 11月18日(土) 当初1月11日を予定していたが茅ケ崎と日程が重複するため
 ・総会場所: うかい亭とする(25周年記念の場所とつなげるため岩本副会長の希望
   を取り入れる:石川会長より)
 ・内  容:別途審議する
 ・来年の25周年記念大会は11月10日(土)うかい亭を仮予約済

(2) 神奈川県支部大会の件
 ・主管:平塚稲門会
 ・会場:大磯プリンスホテル 
 ・大和稲門会からは15人の出席をキープすること
 ・来年の県支部大会は茅ケ崎稲門会が主管、11月3日寒川神社。
(3) 稲門祭の件
 ・2017年10月15日(日)
 ・大和稲門会の記念品目標額7万円に対し、実績9万2千円で達成。
 ・今年のホームカミングデーは児浦・村岡両氏が対象。

(4) バーべキュー大会の件 
 ・9月3日(日) 泉の森 三田会、桜門会には連絡済み
 ・例年通り会員諸氏のお手伝いをよろしく。

(5) 大和稲門会25周年(来年度)に向けて:
 ・準備委員会を設立して、来年に向けて活動する
   パソコン教室のメンバーが主体となったらどうか。
   委員長:遠藤、 副委員長:瀧本
 ・記念冊子も作りましょう!

(6) その他
 ・相模原稲門会の暑気払い案内が来ている。7月22日(土)伊勢丹
  参加者募集・・・(石川会長参加予定)
 ・ゴルフ  10月27日(金) 本厚木CC 決定(遠藤副会長担当)
 ・ハイキング 横須賀軍港巡り、猿ヶ島巡り  10月30日(月)(日程決定)
 ・やまと塾公演 「ブンナよ、木からおりてこい」保健福祉センターホール
 ・会の活性化について自由意見を交換した:
  例えば正会員に準ずる会員の制定。対外活動(他地区稲門会の総会)などへの出席、
  同好会活動の紹介パンフレット作成配布、声かけ運動
  新規同好会を立ち上げる  などなど
役員会終了後、「大倉山」にてウナギで暑気払いを行いました。
画像をクリックすると大きな画像で見られます

大和稲門会に乾杯土用のウナギ新鮮な刺身と旨い焼鳥

2017.2.20幹事会

2016.7.28 幹事会

日 時:2016.7.28 (金) 18:00~19:00
場 所:南林間駅前「大倉山」
出席者:水野、蒐場、渡辺、宮崎、眞鍋、町田、横澤、村岡、児浦、関根、鈴木、石川、
    瀧本、遠藤、(14名)
 横澤幹事長司会により議事進行、
 宮崎事務局長より報告
 1、総会関係 11月6日(日)17:00~ 役員16:00集合
        場所 横浜うかい亭
        講演 当会石川会長「台湾高座会」について
           2018年最後の交流会の開催を予定しており、それに向けて県下
        各稲門会長の支持・理解を得る
 2、県支部大会 11月5日(土)15:00~
        場所 川崎日航ホテル10F
        講演 声楽家 岡村喬生氏(予定)
        当会ノルマ 15名 出席予定確認
 3、バーベキュー大会 9月4日(日)11:00頃
        三田会、桜門会共催、相模原。藤沢稲門会(カラオケ参加メンバー)
        に参加呼びかけ
        当日出席予定確認。
        児浦、関根両氏に食材の手配要請
        昨年度繰越金2万円、当日鈴木信義氏より1万円寄付
 4.稲門祭  10月23日(日)宮崎事務局長が実行委員として参加
        稲門祭グッズ 当会84千円 ノルマ達歳
 5、稲門やまと10月号発行の件
        掲載原稿の要請
 6、その他 ・秋の県下稲門会総会  厚木、鎌倉、茅ケ崎、平塚
        出席メンバー確定  
       ・秋のハイキング 日程 場所未定
       ・秋のゴルフ大会 10/24の週から選ぶ
       ・次回幹事会 9月16日(金)
       ・8/7 南相馬合唱団参加要請

    幹事会終了後引続き懇親会開催 
    土用に因み美味しいウナギをいただきながら楽しい懇親会となりました

画像をクリックすると大きな画像で見られます

幹事会後の暑気払い定番の刺身土用丑の日
活発な懇談会久しぶり水野幹事日本酒は旨い




2016.2.26 幹事会

議事録
日 時:2016.2.26(金) 18:00~19:00
場 所:南林間駅前「大倉山」
出席者:石川、眞鍋、渡辺、児浦、宮崎、関根、蒐場、村岡、瀧本
議 題:
1.総会関係
 日時・会場は例年と同じとしたい。決まり次第連絡。
 総会議事内容は例年通り。
 講演会は石川会長の「台湾少年工について」とする。2013年に創設70周年記念式典が済み、次回は80周年となるところであるが、関係者の年齢を慮り75周年即ち2018年秋の開催としたい。台湾側の参加予想人数に比して引けを取らない日本側出席者数を確保するために、神奈川県下稲門会の協力を得るように図りたい。そのため本年の総会での講演で総会参加者に協力依頼する。これに対して異論はなかった。
2.4月1日発行の「稲門やまと」の原稿は以下とする。
 ・新会員で大和市議である渡辺さんに執筆依頼する。
 ・「詩吟10段」取得の蒐場さんに執筆依頼する。
 ・大和高校50周年実行委員長を果たした関根さんに執筆依頼する。
 ・本年2月に逝去した池戸さんを偲ぶ文章、宮崎さんに執筆依頼する。
 ・昨年秋の「寒川神社ハイキング」報告(HPからの寄稿:児浦さん)
 ・県支部大会報告(HPからの寄稿:児浦さん)
3.春のハイキングの件(遠藤さん)
4.春のゴルフの件(遠藤さん、関根さん)
5.その他
 ・会員規約のうち慶弔事項について討議した。役員経験者については香典よりも生花の方が、また弔電をおくることも早稲田大学OBということが分かり良いのではないかなどの議論があった。         ←2/28修正
 ・現時点までの会計推移報告があった。       ←2/28追記
役員会後の懇親会>
引続き、大倉山で懇親会を行い、役員相互の親睦を図った。

稲門会に乾杯 議論の後のビールは美味い
                              以上
(修正/コメント等ありましたら瀧本までメール願います。3末までに)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional